Tezka Macoto' 6D

プロフィール

1961年東京生まれ。世界でただひとりのヴィジュアリスト。

高校で映画製作を始め、17歳の処女作が日本映像フェスティバルで特別賞を受賞。大島渚に激賛され、以後インディペンデント映画を多数発表。8mm映画『MOMENT』でカルト的な人気を得る。

大学生のときにテレビや雑誌で仕事を始め、ショートホラーのルーツである番組『お茶の子博士のホラーシアター』(「もんもんドラエティ」)が評判になる。また『ねらわれた学園』で俳優としても怪演。
85年、ロックミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』で商業監督デビュー。

以降、実験映画から商業作品まで様々な映像製作の傍ら、小説の執筆やイベントの演出、音楽のプロデュースなどを行う。Vシネマの草分けとなった『妖怪天国』を監督し、数々のMTVを演出。黒澤明監督の現場に取材しメイキング・ビデオを撮る一方、開発初期のハイビジョンで東大寺を撮る。

黎明期からデジタル・メディアに接し、生物ソフトのエポックメイキングとなったCD-ROM『TEO~もうひとつの地球』をプロデュース。世界19か国で58万本を売り数々の賞に輝く。
10年を費やした意欲作『白痴』が99年のヴェネチア映画祭でデジタル・アワードを受賞。フランスでも劇場公開される。

93年に自身のオフィス「NEONTETRA」を設立。モデルの橋本麗香らのマネージメントも行った。
また手塚治虫の遺族としても活動を行い、記念館やホームページをプロデュースする。

近年はアニメの監督も行い、テレビアニメ『ブラック・ジャック』は東京アニメアワードの優秀作品賞を受賞。監修を行っているマンガ『PLUTO』(浦沢直樹)がヒットし、数々のマンガ賞に輝く。
最新作は劇映画『ブラックキス』。(2006年)

手塚眞
NEONTETRA

08/19/2004

漫画とアニメ

漫画を動かすとアニメになる って単純に考えてるヒトが案外多いんですよ。
でも、表現の性質がそもそも違うから、そうはいかない。
手塚治虫の作品なんかは抽象性が高いし絵で時間までも表現されているから、それが動いたりしゃべったりした時点でイメージ変わっちゃう。
動きや音っていうのはある意味写実に近くなるから。
だから中途半端に原作の絵をなぞるくらいなら、ストーリーを生かしてその主題がわかりやすく表現できる方がいいと思う。
特に子供さんに見せるアニメを目指すなら。

19:56

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46000/1229821

この記事へのトラックバック一覧です:
漫画とアニメ
» 懐かしの「マンガ少年」手塚眞さんのコラム [滋賀の日本酒大好き! から]
手塚眞さんのブログが始まってました! 実は手塚さんに関する思い出があったりします
続きを読む...
受信 Aug 21, 2004 12:44:52 AM
» マンガが原作 [獅子窟 から]
故手塚治虫先生の子供の手塚眞さんの記事に、こんな事が書いてある。 だから中途半端
続きを読む...
受信 Aug 26, 2004 10:43:42 PM
» ブラックジャックのアニメ化 [父ちゃんは尻の下 から]
手塚眞の絶対の危機: 漫画とアニメに、マンガを動かすだけでアニメにならないことが
続きを読む...
受信 Aug 28, 2004 12:49:46 AM
» 漫画 [タンツーblog!! から]
漫画。だれでも、子供の頃漫画を読んで影響され、育った時期があります。 多感な時期に読んだ漫画が、その後の性格やものの考え方を作り上げる事もありますね。 今の...
続きを読む...
受信 Oct 21, 2004 1:32:36 PM

コメント

だいぶ前のにコメントを入れて、ごめんなさいね。

>中途半端に原作の絵をなぞるくらいなら、ストーリーを生かしてその主題がわかりやすく表現できる方がいいと思う。
特に子供さんに見せるアニメを目指すなら。

一番共感できるお考えです。

現在、未放映で幻となっているラルゴの登場する作品が、あっちこっちで話題になっています。
原作漫画で死んだラルゴを、なぜアニメで生き返らせる(?)のか、と。

手塚先生が仰りたいことは、心が通じれば何んでもない事なのに、それが出来ない事によって起こる悲劇だと思いました。

治虫・漫画では、ラルゴの死によって表現した部分を、眞・アニメではハッピーエンドによって表現した。
素晴らしい事だと思います。

火の鳥・望郷編も、COM版、マンガ少年版、単行本版、「ノルヴァ」を削除した単行本版など、手塚先生でもいろんな描き直しを行っています。
その全てが手塚作品であり、テーマは一つだと思っています。

手塚漫画をアニメ化するに際しては、原作をなぞることなく、アニメによって主題をいかに表現するかを大切にして欲しいと思っています。

今後とも、アニメ「ブラックジャック」を楽しみに見させて頂きます。

投稿者:
ウラン
Dec 18, 2004 12:03:57 PM

手塚作品のドラマ化したものを観ても、アニメをアレンジしてあっても、感動する私。
思ったんです。
どんな、かたちであっても、手塚先生が皆さんに伝えたい、メッセージさえ、含まれていさえすれば、私の心の中に、光が差すという事を。

地震犬の原作を私は、知りませんが、メル友に今回の地震の被害に遭った人がいて、交信しました。
地震犬を生き返らせるという事は、今の新潟の人々にとって、光となっている筈です。

とても、素晴らしい、判断だと、感銘しております。本当の手塚ファンだったら、そのくらいの思いやりを持って、全国規模・・・宇宙規模で、物事を考えて頂きたいと切に、願っております。

投稿者:
ミルク
Dec 20, 2004 1:46:52 PM

>中途半端に原作の絵をなぞるくらいなら、ストーリーを生かしてその主題がわかりやすく表現できる方がいいと思う。

別に絵は無理に似せなくても構わないと思います。
むしろ、ストーリーやテーマのほうを重点にきちんと描いて欲しいものです!
悪いですけど、今のアニメ版は一部を除いてほとんどアレンジの仕方を間違っていますよ?
おかげでテーマが逆転してしまってるように思えます。

>特に子供さんに見せるアニメを目指すなら。

「わかりやすく」はけっこうですが、だからって「子供だまし」なつくりをしてはいけないと思います。
けっこう子供っていうのは、そういうのには敏感ですからね?
30分後に放映される「名探偵コナン」みたいに、ちゃんと子供の目線で作るように心がけてくださいね?

投稿者:
風の谷
Dec 22, 2004 9:30:12 PM

>原作の絵をなぞる
「絵を似せる」という意味ではありませんよ。
漫画の絵を、そのままアニメにしてしまうことです。

眞アニメは、ストーリーやテーマを重点に命の尊さが、キチンと描かれています。
テーマが逆転などしていませんよ。

まさか、毎回のように殺人事件が起こって死体が転がっているコナンの方が、命の尊さが分かるとでも言うのでしょうか。

死が描かれていなくても、コナンよりアンパンマンの方が教育的な作品だと思います。

投稿者:
ウラン
Dec 24, 2004 5:14:01 AM

コメントを書く

コメント入力フォーム