Tezka Macoto' 6D

プロフィール

1961年東京生まれ。世界でただひとりのヴィジュアリスト。

高校で映画製作を始め、17歳の処女作が日本映像フェスティバルで特別賞を受賞。大島渚に激賛され、以後インディペンデント映画を多数発表。8mm映画『MOMENT』でカルト的な人気を得る。

大学生のときにテレビや雑誌で仕事を始め、ショートホラーのルーツである番組『お茶の子博士のホラーシアター』(「もんもんドラエティ」)が評判になる。また『ねらわれた学園』で俳優としても怪演。
85年、ロックミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』で商業監督デビュー。

以降、実験映画から商業作品まで様々な映像製作の傍ら、小説の執筆やイベントの演出、音楽のプロデュースなどを行う。Vシネマの草分けとなった『妖怪天国』を監督し、数々のMTVを演出。黒澤明監督の現場に取材しメイキング・ビデオを撮る一方、開発初期のハイビジョンで東大寺を撮る。

黎明期からデジタル・メディアに接し、生物ソフトのエポックメイキングとなったCD-ROM『TEO~もうひとつの地球』をプロデュース。世界19か国で58万本を売り数々の賞に輝く。
10年を費やした意欲作『白痴』が99年のヴェネチア映画祭でデジタル・アワードを受賞。フランスでも劇場公開される。

93年に自身のオフィス「NEONTETRA」を設立。モデルの橋本麗香らのマネージメントも行った。
また手塚治虫の遺族としても活動を行い、記念館やホームページをプロデュースする。

近年はアニメの監督も行い、テレビアニメ『ブラック・ジャック』は東京アニメアワードの優秀作品賞を受賞。監修を行っているマンガ『PLUTO』(浦沢直樹)がヒットし、数々のマンガ賞に輝く。
最新作は劇映画『ブラックキス』。(2006年)

手塚眞
NEONTETRA

06/25/2007

MINATOYA

先祖の地、下諏訪をまた訪れました。

宿は老舗の「みなとや旅館」。

旅籠の佇まいそのまま残す、古風な宿です。

「江戸なんていっても、祖父は本物の武士だったから」と、女将さんはおっしゃる。

いにしえの旅籠はかくありきという感じで、到着すると順番に湯につかり、暖まったところですぐ食事となり、終われば後は眠るだけ。

何里も歩いて山越えしてきた旅人が疲れを癒し、身体を休めるところ。

最近の観光旅館みたいによけいな施設があったり、客のご機嫌取りでガサガサしていません。

頑固に、何もない。

洗面所は共同で、部屋に鍵はなく、売店すらありません。

1日に3組しか泊められないこの宿の名物は、ただひとつきりのお風呂。

順に貸しきりで使う。

こぎれいな庭先の東屋に、桧の露天がぽつり。
内風呂なし!

「綿の湯」という温泉を源泉からひいているのですが、この湯が絶品です。

クリスタルな透明感あり、臭いはなく、文字通り綿のようにやわらかく身体を包んで暖めてくれる。

庭のなまこ壁の土蔵を見ながら、木々の香りが心を静め、
夜は月明かりや星に照らされ、天上の気分です。


そして食事がまたスゴイ。

大皿にたっぷり盛られた馬刺し(!)を中心に、山菜やら湖の魚の小皿が並び、そこに混ざって、イナゴ、ザザ虫、ハチノコ・・・。

ふつうの旅館食に慣れた身にはかなり新鮮。

というか衝撃なのは、
その味。

ここの馬刺しは、極上のトロより柔らかく、口に入れるとスッと溶ける。
おいしい水の如く、クセなく匂いなく、いくらでも食べられる。

いや、驚きました。


そして名も知れぬ山菜の旨味といったら。

まるで肉のよう。


さらに、虫がウマイのには驚き。

虫嫌いのエロミさんにはぜぇったい無理でしょう。

イナゴは前から食べてますが、ザザ虫とハチノコは初。

クセになりそう。


女将は「一応、スローフードよ」なんておっしゃるが、そんなヤワなもんじゃありません。

強烈に、身体に力つくメニュー。

馬や魚がやさしくやわらかく、山菜や虫に旨味があって強い。

これが元来の信州の味なのか。
と想わせます。

武士や旅人の心を癒し、身体を造る。


いや、これこそかつての日本か。


透明感。
飾らず、質素にして、無駄がない。
それでいて芯はしっかり強く、
気を遣いながらもプライドがある。

こういうの、なんて言葉でいえばいいのでしょう。

これが日本の、日本人の本来の有り様かな。
と想い巡らされました。


子供たちには、こういう感性を覚えてほしいな。
とまで想わせる宿でしたよ。


かわいい子には旅をさせろ。

なるほど、こういうことか、と。

00:42

コメント

 歌手の美川憲一さん(百瀬)さんも信州、諏訪神社、金刺家の出身と、いとこの百瀬直也さんのブログに書かれてました。
 この百瀬直也さんのブログには、諏訪に関する事がいろいろと書かれてます。
youtubeの動画も満載です。
 美川憲一とご親戚? まさか!

投稿者:
himiko
Jun 26, 2007 12:31:01 AM

みなとやさんですか。
諏訪にそんなにいい旅館があるんですね。
小生も行ってみようかな。

>himikoさん
小生も手塚太郎光盛に少々所縁があります。
百瀬さんのブログを拝見しました。
難しくてよくわからないですが、下社金刺姓は、欽明天皇の金刺宮の舎人となったことに
由来すると何かで読んだことがあります。

投稿者:
左京亮
Jun 27, 2007 12:58:11 PM

オープン型SNS

人生検索 道しるべ
http://mi-ti.net/

自分の今までの経歴&職歴を書き綴っていただき、
それを一般に公開するというのが基本的な使い方です。
職業案内みたいなものです。

少しでも、皆様の人生が世界中の人々の人生の道しるべになると願います
一人ひとりの情報がサイトを大きくする力になるんです。
みんな登録してね~☆

投稿者:
hal
Jun 28, 2007 1:37:03 AM

コメントを書く

コメント入力フォーム