Tezka Macoto' 6D

プロフィール

1961年東京生まれ。世界でただひとりのヴィジュアリスト。

高校で映画製作を始め、17歳の処女作が日本映像フェスティバルで特別賞を受賞。大島渚に激賛され、以後インディペンデント映画を多数発表。8mm映画『MOMENT』でカルト的な人気を得る。

大学生のときにテレビや雑誌で仕事を始め、ショートホラーのルーツである番組『お茶の子博士のホラーシアター』(「もんもんドラエティ」)が評判になる。また『ねらわれた学園』で俳優としても怪演。
85年、ロックミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』で商業監督デビュー。

以降、実験映画から商業作品まで様々な映像製作の傍ら、小説の執筆やイベントの演出、音楽のプロデュースなどを行う。Vシネマの草分けとなった『妖怪天国』を監督し、数々のMTVを演出。黒澤明監督の現場に取材しメイキング・ビデオを撮る一方、開発初期のハイビジョンで東大寺を撮る。

黎明期からデジタル・メディアに接し、生物ソフトのエポックメイキングとなったCD-ROM『TEO~もうひとつの地球』をプロデュース。世界19か国で58万本を売り数々の賞に輝く。
10年を費やした意欲作『白痴』が99年のヴェネチア映画祭でデジタル・アワードを受賞。フランスでも劇場公開される。

93年に自身のオフィス「NEONTETRA」を設立。モデルの橋本麗香らのマネージメントも行った。
また手塚治虫の遺族としても活動を行い、記念館やホームページをプロデュースする。

近年はアニメの監督も行い、テレビアニメ『ブラック・ジャック』は東京アニメアワードの優秀作品賞を受賞。監修を行っているマンガ『PLUTO』(浦沢直樹)がヒットし、数々のマンガ賞に輝く。
最新作は劇映画『ブラックキス』。(2006年)

手塚眞
NEONTETRA

07/12/2007

EVA

久しぶりにキングレコードの大月さんと飲みました。

ぼくはアニメ界のことにウトいので、けっこう後になって知ったのですが、彼は『エヴァンゲリオン』のプロデューサーだったんですね。

ぼくは大月さんとは同い歳で、学生時代からの知り合いです。

彼が言うには、東京に出てきて一番古いつきあいがぼくなんですって。

といっても学校も違うし、よく会っていたわけでもない。

当時、ぼくがやっていた映画ファンのサークルがあって、ある日彼が参加してきたという感じです。

当時から怪獣にやたら詳しい変わったヒトでありました。

ちなみにそのサークルにはエッセイストの永千絵さんや、映画評論、ミュージシャンの中原昌也くん(当時高校生!)もいたので、いま考えるとスゴイ顔ぶれです。

その後、大月さんはキングレコードに入社し、アニメのレコード(まだCDはあまりなかった)をヒットさせていて、そこでぼくが押しかけて岡野玲子の『ファンシイダンス』のイメージ・アルバムをプロデュースしたのは有名な話。
(でもないか)

それからしばらく会わないうちに、『エヴァンゲリオン』を作っていたのです。

その間会っていなかったので、まったく知らなかったというワケなんですよ。

最近は実写の映画もプロデュースしているので、ちょっとまた世界が近づきましたね。


ほかに同い歳の映画プロデューサーには『呪怨』をヒットさせた一瀬隆重さんがいます。

彼も学生の頃から知り合い。

もっとも、一瀬さんは当時からぼくと同じく学生映画を監督してましたけど。

実は彼のプロデューサー・デビュー作はぼくの商業映画監督デビュー作『星くず兄弟の伝説』なんです。

以来、一度も一緒に仕事してませんけども。


古い知人たちがいつの間にかヒットメーカーになっているのは(ムカシを知っていると)驚かされますが、うれしいことでもありますね。


ついでにもうひとつ、過去ネタ。

中川翔子ちゃんのお父さんとぼくは、友達でした。
カッチャンの葬式では、弔辞を読みました・・・。

意外なイガイな関係が、イロイロあります。

02:06

コメント

はじめまして。
相談先がわからず、こちらにコメントさせていただきました。
手塚さんが制作された映画「星くず兄弟の伝説」(デビュー作だったのですね。上記ブログで知りました)のDVDを購入したいのですが、可能でしょうか。
店舗や通常のネット販売では取り扱っていないようですが、neontetraのサイトを拝見したところ、「COLDEN SECTION」―「Soft on Sale」のページに、このDVDが価格とともに掲載されています。
このDVDでしか聴くことのできない故・尾崎紀世彦さんの「本物のスター」が収められた貴重作品だと思います。また、映画を見た人から非常に良い内容と聞いています。
可能であれば購入方法を教えてください。
よろしくお願いいたします。

投稿者:
うたこ
Sep 17, 2012 1:11:13 PM

コメントを書く

コメント入力フォーム