Tezka Macoto' 6D

プロフィール

1961年東京生まれ。世界でただひとりのヴィジュアリスト。

高校で映画製作を始め、17歳の処女作が日本映像フェスティバルで特別賞を受賞。大島渚に激賛され、以後インディペンデント映画を多数発表。8mm映画『MOMENT』でカルト的な人気を得る。

大学生のときにテレビや雑誌で仕事を始め、ショートホラーのルーツである番組『お茶の子博士のホラーシアター』(「もんもんドラエティ」)が評判になる。また『ねらわれた学園』で俳優としても怪演。
85年、ロックミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』で商業監督デビュー。

以降、実験映画から商業作品まで様々な映像製作の傍ら、小説の執筆やイベントの演出、音楽のプロデュースなどを行う。Vシネマの草分けとなった『妖怪天国』を監督し、数々のMTVを演出。黒澤明監督の現場に取材しメイキング・ビデオを撮る一方、開発初期のハイビジョンで東大寺を撮る。

黎明期からデジタル・メディアに接し、生物ソフトのエポックメイキングとなったCD-ROM『TEO~もうひとつの地球』をプロデュース。世界19か国で58万本を売り数々の賞に輝く。
10年を費やした意欲作『白痴』が99年のヴェネチア映画祭でデジタル・アワードを受賞。フランスでも劇場公開される。

93年に自身のオフィス「NEONTETRA」を設立。モデルの橋本麗香らのマネージメントも行った。
また手塚治虫の遺族としても活動を行い、記念館やホームページをプロデュースする。

近年はアニメの監督も行い、テレビアニメ『ブラック・ジャック』は東京アニメアワードの優秀作品賞を受賞。監修を行っているマンガ『PLUTO』(浦沢直樹)がヒットし、数々のマンガ賞に輝く。
最新作は劇映画『ブラックキス』。(2006年)

手塚眞
NEONTETRA

11/24/2007

DIVA 2

23日も新潟の天気予報は雪。

にも関わらず、朝から少し陽差しがありました。

曇り空ですが、前日の強運もあるので撮影は実行することに。


今日の出演者は、知人のツテを辿って紹介してもらったふたり。

バレエをやっている愛子さんと、自分でも振り付けてダンス公演をしている友紀さん。

友紀さんは、去年たまたま飲み会で同席した方でした。
(そのハナシもかなりの偶然なのですが、長くなるので省略)

まったく違う経路で来ていただいたおふたりでしたが、実はもともとの知人同士だという。

新潟が狭いのか、縁があるのか。

ふたりのヘアメイクを担当してくれたのは、「秘密基地」のキムさんと、カナさん。

「秘密基地」というのは(東堀にある)美容室の名前です。

そこに集合して、車で海岸線を1時間。

現地に着くとみぞれがバラバラ降ってきます。

しかし気にせず、メイクや準備をしているうちにも、天気は変わってゆく。
海沿いなので風も強いですし。

愛子さんも友紀さんも衣装が薄着で(面積も少なく)、ちょっとかわいそう。

いや、
かなり辛そうですが、
がんばってくれました。

今回はちょっと神話的な世界というか、友紀さんは狩りの女神で、愛子さんは追われる乙女というような設定。
ふたりは凛々しく、また可憐に踊ります。

すると、ちょうど撮影している上空だけ雲がポカッと割れて、強い陽がさしてくるではありませんか。

震える彼女らの肌に、陽が当たります。


今日も天に感謝。


意外な場所に滝があって、そこでも滝に陽が差して虹までかかるし。

ついにはきれいな夕陽になって、雲の形も絶妙に美しく、狙っても撮れない画になりました。


かくして予定通り、すべてが終了。

後で人に聞いたところ、市内は雨続きで、見ると遠くの空だけ夕焼けが見えて、
「ああ、あの雲の下だけは夕陽がきれいなのだろうな」と思っていたと。

まさにその雲の下で撮影していたのです!


今回も、素敵な人と時間の巡り会わせがあった新潟でした。


ちなみに、今日の新潟は強い雨。

昨日おとといで、撮影できてよかった。


と、実はこの強運にはさらに驚く出来事があったのですが、

それは次回に。

17:15

コメント

新潟の雪はよく積もっていましたか?今年の冬は寒いですから、よく降り積もると思うのですが…。

後、心配な事があります。失礼かもしれないけど、手塚漫画の評判が下がってはいないでしょうか?最近の子供たちは漫画をあまり読まないそうです。
昔の人なら手塚漫画を知っていると思うが、今の人はどうかなって思うのです。
そして私が言いたいのは手塚漫画を忘れられることが怖いのです。私は手塚漫画が好きです。忘れられる事が嫌なんです。
もっともっと今の世代の人に読んで貰い知って欲しい。

だからこれからも手塚眞さんには頑張って手塚漫画を伝えて欲しいと思います。

投稿者:
Nov 24, 2007 9:39:16 PM

コメントを書く

コメント入力フォーム