Tezka Macoto' 6D

プロフィール

1961年東京生まれ。世界でただひとりのヴィジュアリスト。

高校で映画製作を始め、17歳の処女作が日本映像フェスティバルで特別賞を受賞。大島渚に激賛され、以後インディペンデント映画を多数発表。8mm映画『MOMENT』でカルト的な人気を得る。

大学生のときにテレビや雑誌で仕事を始め、ショートホラーのルーツである番組『お茶の子博士のホラーシアター』(「もんもんドラエティ」)が評判になる。また『ねらわれた学園』で俳優としても怪演。
85年、ロックミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』で商業監督デビュー。

以降、実験映画から商業作品まで様々な映像製作の傍ら、小説の執筆やイベントの演出、音楽のプロデュースなどを行う。Vシネマの草分けとなった『妖怪天国』を監督し、数々のMTVを演出。黒澤明監督の現場に取材しメイキング・ビデオを撮る一方、開発初期のハイビジョンで東大寺を撮る。

黎明期からデジタル・メディアに接し、生物ソフトのエポックメイキングとなったCD-ROM『TEO~もうひとつの地球』をプロデュース。世界19か国で58万本を売り数々の賞に輝く。
10年を費やした意欲作『白痴』が99年のヴェネチア映画祭でデジタル・アワードを受賞。フランスでも劇場公開される。

93年に自身のオフィス「NEONTETRA」を設立。モデルの橋本麗香らのマネージメントも行った。
また手塚治虫の遺族としても活動を行い、記念館やホームページをプロデュースする。

近年はアニメの監督も行い、テレビアニメ『ブラック・ジャック』は東京アニメアワードの優秀作品賞を受賞。監修を行っているマンガ『PLUTO』(浦沢直樹)がヒットし、数々のマンガ賞に輝く。
最新作は劇映画『ブラックキス』。(2006年)

手塚眞
NEONTETRA

01/21/2008

HORSEMEAT

熊本から馬肉が届いたので、今日はちょっとぜいたくに家で馬刺を堪能しました。

霜降り以外に赤身、フタエゴ、コウネといろいろな種類(部位)の食べ比べです。


う〜ん、旨い。


去年の初夏に下諏訪のみなとや旅館で食べた馬刺が忘れられず、
以来個人的にハマっていたのですが、

最近はちょっとブームなんですってね。

雑誌で特集されたり、

馬肉を扱う居酒屋も増えましたね。


馬肉は高タンパクで栄養豊富ですが低脂肪。コレステロールを下げる働きもある。

ということで健康食として注目みたい。


しかし、個人的に寿司をよく食べ出せば寿司ブームになり、シャンパンにハマればシャンパンブームになり、好きなものはそのうち流行ってしまう。

なぜでしょう。


自分のきっかけは偶然だから、流行に敏感というワケでもないし。

社会的な無意識によって、意識せずに気持ちが向いてゆくのか。

食べ物じゃないけど、ボンデージ・ファッションとかフラメンコとかベリーダンスとかもひそかなブームになったしなあ。


じゃあ、次にハマるものが何かといえば。


まず「古武道」。

居合いとか剣術とか。

それから、天使とか妖精。

まあ、これはいつでも流行っているところもありますけどね。

新しい感性で捉えられるんじゃないかな。

あくまでマイブームの予想ですけどね。

00:52

コメント

へぇぇ馬刺っすか(*^_^*)

私は…一回も食べたことないけど(泣)

でもいいですね(^O^)

投稿者:
Jan 21, 2008 3:01:07 PM

小生、熊本に少し住んでいたことがありまして、馬肉大好きです。熊本の居酒屋では馬の
串焼きもあって、結構ハマッテました。
もう20年近く前のことですが。。。

こんなこと書いてたら馬刺し食いたくなってきたなあ。ところで「うまね」ってご存知ですか?「馬根」って書くんですけどね。

漢字をよくみると「あ~」って!

投稿者:
左京亮
Jan 23, 2008 11:23:52 AM

馬刺しって美味しいですよね♪
よく居酒屋で食べます。

身体にもいいっすしね

投稿者:
だいた
Jan 23, 2008 10:34:44 PM

SRSの4代目の東原亜希!!モデル時代初期の着工口

東原だがとんでもない映像が流出した。それは「JJモデル」としてデビューする前に着工口に出演していた。東原本人はコメントを控えており、事務所も事実無根と言っているが見てくれれば本人だと分かるはず。

http://eeeer1515.web.fc2.com/higasiharaaki/index.html

投稿者:
SRSの4代目の東原亜希!!初期の着工口
Jan 25, 2008 10:05:23 PM

コメントを書く

コメント入力フォーム