Tezka Macoto' 6D

プロフィール

1961年東京生まれ。世界でただひとりのヴィジュアリスト。

高校で映画製作を始め、17歳の処女作が日本映像フェスティバルで特別賞を受賞。大島渚に激賛され、以後インディペンデント映画を多数発表。8mm映画『MOMENT』でカルト的な人気を得る。

大学生のときにテレビや雑誌で仕事を始め、ショートホラーのルーツである番組『お茶の子博士のホラーシアター』(「もんもんドラエティ」)が評判になる。また『ねらわれた学園』で俳優としても怪演。
85年、ロックミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』で商業監督デビュー。

以降、実験映画から商業作品まで様々な映像製作の傍ら、小説の執筆やイベントの演出、音楽のプロデュースなどを行う。Vシネマの草分けとなった『妖怪天国』を監督し、数々のMTVを演出。黒澤明監督の現場に取材しメイキング・ビデオを撮る一方、開発初期のハイビジョンで東大寺を撮る。

黎明期からデジタル・メディアに接し、生物ソフトのエポックメイキングとなったCD-ROM『TEO~もうひとつの地球』をプロデュース。世界19か国で58万本を売り数々の賞に輝く。
10年を費やした意欲作『白痴』が99年のヴェネチア映画祭でデジタル・アワードを受賞。フランスでも劇場公開される。

93年に自身のオフィス「NEONTETRA」を設立。モデルの橋本麗香らのマネージメントも行った。
また手塚治虫の遺族としても活動を行い、記念館やホームページをプロデュースする。

近年はアニメの監督も行い、テレビアニメ『ブラック・ジャック』は東京アニメアワードの優秀作品賞を受賞。監修を行っているマンガ『PLUTO』(浦沢直樹)がヒットし、数々のマンガ賞に輝く。
最新作は劇映画『ブラックキス』。(2006年)

手塚眞
NEONTETRA

03/31/2008

STINKBUG

朝起きると、布団の端にちいさなカメムシが止まっていました。

指先で触れるとわずかに動きましたが、もう元気はありません。

いわゆる虫の息です。

しかし、見覚えのある奴でした。


そういえば。

一昨日、
松之山の宿で、やはり布団の端にカメムシがいたのを見つけ、
そっと外に出しましたっけ。

きっと同じ奴です。


服か荷物にくっついて、東京まできてしまったのですね。

新潟の寒さに閉口して、暖を求めてきたのでしょうか。

それにしても、
いやな臭いも出さず、ずいぶんと礼儀正しいムシです。


虫は人が近づけばたいてい逃げますが、

ぼくは子供の頃から虫に好かれています。

寄ってくるのです。

いつか地下鉄の中で、蝉が胸に止まって仰天したことがありました。

虫も殺さない性格だとわかっているのでしょうか。

家の中のゴキブリは退治しますけどね。


ときに虫は何かを訴えるように話しかけてきます。

こちらの顔をじっと見あげて、前足を浮かせてジェスチャーみたいに何か示すのです。


虫の知らせ。

と思って、その日は行動に注意するのですが、

彼らの真意はわかりません。


まあ、治虫の息子ですからね。

虫くらい寄ってくるのでしょう。


ゲゲゲの鬼太郎じゃありませんが、

もし昆虫のことばがわかったら、

うるさいでしょうね。

たくさんいますしね。

夏なんかセミだらけでしょう。

「黙れ!」

といいたくなるかも。

イギリスではセミはほとんど鳴かないそうです。

はじめて日本の夏を体験したイギリス人は、まずセミの声がうるさくて驚くそうです。


きっと日本人は外国人に比べれば虫が好きでしょうね。

21:42

コメント

手塚さんに虫に好かれる何かがあるのかもしれませんね。
まぁ私もある程度の虫は好きです。といえば生物が好きなんですけど(笑)。

幼い頃、誰かに女の子なのによく虫が触れるねだとかゆわれました。

虫が好きなんだからいいじゃないか!!なんて思いました。
ええ、紋白蝶の赤ちゃんなんか素手で何回も触ったぐらいですから。

でもクモは苦手です。

投稿者:
Apr 1, 2008 8:00:41 AM

小生、人間以外の生き物はたいてい好きですが、虫には苦手なものがあるんです。
ゴキブリ,ムカデ,ダニ,毛虫,ガ,カ。。

彼らって、嫌われても嫌われても...
たくましいですよね。

投稿者:
左京亮
Apr 3, 2008 12:34:53 PM

私はイギリスに住んでしばらく経ちますが、そのあいだ一度も蝉の声を聞いたことがありません。だからイギリス人は、日本のアニメの夏のシーンで、どのアニメでも蝉がうるさいくらいに鳴いているのを観て、可笑しなリアクションをするんですよ。

投稿者:
COCO海子
Jun 19, 2008 9:01:20 PM

コメントを書く

コメント入力フォーム