Tezka Macoto' 6D

プロフィール

1961年東京生まれ。世界でただひとりのヴィジュアリスト。

高校で映画製作を始め、17歳の処女作が日本映像フェスティバルで特別賞を受賞。大島渚に激賛され、以後インディペンデント映画を多数発表。8mm映画『MOMENT』でカルト的な人気を得る。

大学生のときにテレビや雑誌で仕事を始め、ショートホラーのルーツである番組『お茶の子博士のホラーシアター』(「もんもんドラエティ」)が評判になる。また『ねらわれた学園』で俳優としても怪演。
85年、ロックミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』で商業監督デビュー。

以降、実験映画から商業作品まで様々な映像製作の傍ら、小説の執筆やイベントの演出、音楽のプロデュースなどを行う。Vシネマの草分けとなった『妖怪天国』を監督し、数々のMTVを演出。黒澤明監督の現場に取材しメイキング・ビデオを撮る一方、開発初期のハイビジョンで東大寺を撮る。

黎明期からデジタル・メディアに接し、生物ソフトのエポックメイキングとなったCD-ROM『TEO~もうひとつの地球』をプロデュース。世界19か国で58万本を売り数々の賞に輝く。
10年を費やした意欲作『白痴』が99年のヴェネチア映画祭でデジタル・アワードを受賞。フランスでも劇場公開される。

93年に自身のオフィス「NEONTETRA」を設立。モデルの橋本麗香らのマネージメントも行った。
また手塚治虫の遺族としても活動を行い、記念館やホームページをプロデュースする。

近年はアニメの監督も行い、テレビアニメ『ブラック・ジャック』は東京アニメアワードの優秀作品賞を受賞。監修を行っているマンガ『PLUTO』(浦沢直樹)がヒットし、数々のマンガ賞に輝く。
最新作は劇映画『ブラックキス』。(2006年)

手塚眞
NEONTETRA

09/30/2008

TEZUKA ACADEMY

手塚治虫生誕80年を記念する企画がいろいろ進んでいるのですが、

ぼくが企画、プロデュースするシンポジウムがあります。


『手塚治虫アカデミー』。


有識者や文化人、アーティストらが集まって、

手塚治虫作品について、改めていまの時代からアカデミックに語り合います。

これまでとはひと味違うマンガ、アニメ論をご期待ください。


11月2日(日)
14時〜16時30分
「手塚エンターテインメント」

出演:藤子不二雄(A) 浦沢直樹 呉智英 ほか

11月3日(月・祝) 誕生日当日!
13時〜15時30分
「アトムの時代」

出演:富野由悠季 荒俣宏 大森一樹 石上三登志

16時30分〜19時
「女性マンガの世界」

出演:里中満智子 萩尾望都 手塚るみ子 藤本由香里


司会進行:さとう珠緒

ナビゲーター:手塚眞


という、

ぜいたくで豪華な顔ぶれでしょう。


江戸東京博物館のホールにて。


入場無料ですが、

事前申し込み制です。

詳しくは

http://info.yomiuri.co.jp/event/06001/200809267134-1.htm

をご参照ください。

この企画は、来年も続きます。


そして春には、

大きな展覧会も計画しています。


これからどんどん、いろいろなことを発表していきますので


お楽しみに。

02:27

コメント

その企画に行きたいのですが、東京にはなかなか行けないので残念です。

藤子さんに会いたかった。

何か関西でもないですかね?

11月3日に宝塚のソリオホールで松本零士さんの講演もありますが、なかなか行けそうにもありません。(その日は学園祭でして…)

投稿者:
Sep 30, 2008 9:48:34 AM

昨日「20世紀少年」を見てきました。
浦沢直樹さんの作品が好きです。
私も関西でのイベントを期待しています♪

投稿者:
ポストカード通販の店長
Oct 2, 2008 11:25:22 AM

とても行きたいです!!(^O^)/
お金に余裕があったら行きます…(;´∀`)

80周年で色々な企画があって嬉しいです!!(*^艸^*)♪
90周年100周年にはどんな企画があるんでしょうね?Ww

投稿者:
ロコ
Oct 2, 2008 11:40:59 AM

漫画は日本の文化ですね

投稿者:
HP
Oct 3, 2008 2:42:46 PM

私は病院の事務をしているのですが、先日、職場の人が病院の待合室に置く本、ということで寄付してくれたもののなかに

「なぜだろうなぜかしら 理科の学校1年上」
という本がありました。

画:手塚プロダクション 甲斐謙二
1977年初版の本でした。

これってレアものですか?下手すると捨てられかねない雰囲気をかもしだしているので、まだ待合室にだしてないんですけど・・。

投稿者:
ナツロウ
Oct 21, 2008 10:31:07 PM

コメントを書く

コメント入力フォーム