Tezka Macoto' 6D

プロフィール

1961年東京生まれ。世界でただひとりのヴィジュアリスト。

高校で映画製作を始め、17歳の処女作が日本映像フェスティバルで特別賞を受賞。大島渚に激賛され、以後インディペンデント映画を多数発表。8mm映画『MOMENT』でカルト的な人気を得る。

大学生のときにテレビや雑誌で仕事を始め、ショートホラーのルーツである番組『お茶の子博士のホラーシアター』(「もんもんドラエティ」)が評判になる。また『ねらわれた学園』で俳優としても怪演。
85年、ロックミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』で商業監督デビュー。

以降、実験映画から商業作品まで様々な映像製作の傍ら、小説の執筆やイベントの演出、音楽のプロデュースなどを行う。Vシネマの草分けとなった『妖怪天国』を監督し、数々のMTVを演出。黒澤明監督の現場に取材しメイキング・ビデオを撮る一方、開発初期のハイビジョンで東大寺を撮る。

黎明期からデジタル・メディアに接し、生物ソフトのエポックメイキングとなったCD-ROM『TEO~もうひとつの地球』をプロデュース。世界19か国で58万本を売り数々の賞に輝く。
10年を費やした意欲作『白痴』が99年のヴェネチア映画祭でデジタル・アワードを受賞。フランスでも劇場公開される。

93年に自身のオフィス「NEONTETRA」を設立。モデルの橋本麗香らのマネージメントも行った。
また手塚治虫の遺族としても活動を行い、記念館やホームページをプロデュースする。

近年はアニメの監督も行い、テレビアニメ『ブラック・ジャック』は東京アニメアワードの優秀作品賞を受賞。監修を行っているマンガ『PLUTO』(浦沢直樹)がヒットし、数々のマンガ賞に輝く。
最新作は劇映画『ブラックキス』。(2006年)

手塚眞
NEONTETRA

01/19/2009

HEN PLA

ステーショナリーを買おうと東急ハンズへ行って、

つい見つけて買ってしまいました。


「 神 社 」のプラモデル。

そんなものがプラモデルになるのか?

って思うかもしれませんが


1/150 スケールで

30センチ程度の土台に
注連縄のかかった鳥居はもちろん、

手水屋、狛犬、社務所、本殿と拝殿、稲荷までちゃんとついている。

しかもオプションで杉の巨木や祭り用の御輿、露店も各種揃っている。

とりあえず手近なところに露店3種のセットがあったので合わせて買ってみました。

それにはお面屋、酒屋の出店に、お化け屋敷がセット。

コレ、タネを明かせば、
鉄道模型用のジオラマのキットなのです。


しかし妙に細かいところがくすぐる。

お城やお寺のプラモデルなら昔からあります。

法隆寺の建築物とか清水寺とか。


しかし神社はあまりなく、

たしか35年ほど前に出雲大社のプラモデルがあって、

当時でも3千円くらいしたように思いますが、

高さ30センチくらいの堂々とした製品でした。

それくらいかな。


ぼくはマニアというほどではないにしても、

けっこうコレクションの趣味があって、


コウモリのグッズ(探すと意外に少ない)、

手のオブジェ(ペーパーホルダーなどの実用品含む)、

眼がデザインされたCDジャケット(意外にたくさんある)

なんかを集めてるのですが、


たま〜に眼についたときだけ買う、ゆるいコレクションとして


ヘンなプラモデル、

略して「ヘンプラ」


を集めています。

ポイントは「そんなものプラモデルになるのか?」という素材とネーミング。

それも、まじめに作られて売られているものが良い。

これまでのコレクションには、

たとえば

「ふる里」

のプラモデル。


本当にその名前で売られてました。


これはちょっと説明が難しいのですが、
古い民家の茶の間がやや立体のレリーフ状になっていて、それを作るというもの。

軒先に柿が干されていたり、囲炉裏の横で寛ぐネコなんかがついている。

かなりぞんざいな作りで、値段もたしか250円でした。

それから

「 密 談 」

のプラモデル。


これは「忠臣蔵」の1場面ですね。

武士が数人、行灯の明かりの元で密談している情景キットです。

それから、

「 行 水 」のプラモデル。


これはなかなか味わい深い。

庭先で女性がたらいで行水をしていて、
しかも板塀ごしにあやしいオッサンがのぞき見しているというヤバい情景がプラモデルになっている。

本当ですよ。

「 嗅 覚 」のプラモデル。

これは輸入品で、原題は

「The Sense of Smell」。


ヒトの鼻の断面のプラモデルで、

いってみれば学習教材なんですが、

名前に魅かれてしまいました。


学習教材ものはいまでも魅力的な種類がありますが、

最近みつけた

「 細 胞 」

のプラモデルはなかなかだと思いました。

模型店の隅にはなかなかオツな商品がありますよ。


買う方も買う方ですが。

01:59

コメント

プラモですか。いいですね。

私もプラモ欲しいです。

でも飽き症だからな…

とほほ

投稿者:
Jan 19, 2009 7:20:10 PM

初めまして。

始めてカキコします!

いつも応援しています。
お仕事頑張って下さい。

投稿者:
mcg
Jan 20, 2009 9:40:10 PM

私は昨日ハンズのプラモデルを見ていました♪絵を勉強しているので人体のプラモデルコーナーは興味深く見ていましたWw
人体の全身の骨、模型が2000円だったので余裕があったら今度買ってみたいです^^大きさは20センチくらいです☆
あと透明標本というのがありとてもキレイだったのでオススメです♪
骨格の芸術という感じです^^
もし、見て気持ち悪いなと思ったらすみません(^^;)
それでは、お仕事頑張って下さい(^-^)♪

投稿者:
ロコ
Jan 21, 2009 9:53:52 PM

どんなものでも商売になるんですね~。
プラモは昔の貴重なものだと、ものすごいプレミアついたりしますもんね~。

プラモじゃないけど、僕の友人が、月光仮面の壊れたブリキのおもちゃがオークションで10万くらいで売れたと興奮してはなしてました^^

時代に埋もれそうなマニアックプラモ・・・お金と場所に余裕があったら、未開封でためておきたい~~。

・・・でも下手したらマイナスになるしなぁ・・・世の中難しいっす・・・(涙)

投稿者:
年収アップ
Jan 29, 2009 11:41:20 PM

コメントを書く

コメント入力フォーム