Tezka Macoto' 6D

プロフィール

1961年東京生まれ。世界でただひとりのヴィジュアリスト。

高校で映画製作を始め、17歳の処女作が日本映像フェスティバルで特別賞を受賞。大島渚に激賛され、以後インディペンデント映画を多数発表。8mm映画『MOMENT』でカルト的な人気を得る。

大学生のときにテレビや雑誌で仕事を始め、ショートホラーのルーツである番組『お茶の子博士のホラーシアター』(「もんもんドラエティ」)が評判になる。また『ねらわれた学園』で俳優としても怪演。
85年、ロックミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』で商業監督デビュー。

以降、実験映画から商業作品まで様々な映像製作の傍ら、小説の執筆やイベントの演出、音楽のプロデュースなどを行う。Vシネマの草分けとなった『妖怪天国』を監督し、数々のMTVを演出。黒澤明監督の現場に取材しメイキング・ビデオを撮る一方、開発初期のハイビジョンで東大寺を撮る。

黎明期からデジタル・メディアに接し、生物ソフトのエポックメイキングとなったCD-ROM『TEO~もうひとつの地球』をプロデュース。世界19か国で58万本を売り数々の賞に輝く。
10年を費やした意欲作『白痴』が99年のヴェネチア映画祭でデジタル・アワードを受賞。フランスでも劇場公開される。

93年に自身のオフィス「NEONTETRA」を設立。モデルの橋本麗香らのマネージメントも行った。
また手塚治虫の遺族としても活動を行い、記念館やホームページをプロデュースする。

近年はアニメの監督も行い、テレビアニメ『ブラック・ジャック』は東京アニメアワードの優秀作品賞を受賞。監修を行っているマンガ『PLUTO』(浦沢直樹)がヒットし、数々のマンガ賞に輝く。
最新作は劇映画『ブラックキス』。(2006年)

手塚眞
NEONTETRA

12/15/2009

ZERO

磁場0(ゼロ)という場所に行ったんです。

断層の上にあって

磁場のプラスとマイナスが交わるところ。

地磁気が弱くなり

方位磁石が(場所によって)ぐるぐる回るといわれている。

長野に一箇所、

地元では

「気場」

と呼ばれていますが

「気」を感じる場所ということで

癒し効果をもとめて全国からヒトが立ち寄っている。

たしかにウィークディの午後にも

次々と訪れるヒトが後をたたない。


山の峠にあって、とても寒いところなんですが。


まあ、しかし、


磁場は移ろうというか

常に一定というわけでもなく


それに

気というのは波動でもあるので

そのヒトの波長により

合う、あわないがハッキリしてるんですね。

あと、そのときの体調とか気分とか。


ウチは強い磁場(だと思う)にあるので


家にいれば自然に気の流れはよくなるから


むしろ

癒しを求めて大勢が押し寄せる場所はちょっと苦手かも。

あと

本当に地気が強いところは

ときとして強すぎて

癒しどころか

体調をおかしくすることもあるので

気をつけないと。


気場のある秋葉街道は

古くて気持ちのよい街道です。


街道沿いに「藤澤」

という地名があって


もしかしたら

ウチの先祖と関わりのある場所です。

そう思うと

親しみがわきます。

23:47

コメント

初めまして。

今日はどんなことが書いてあるのか、
ブログの更新をいつも楽しみにしています。

お仕事頑張って下さいね!

投稿者:
いずみ
Dec 24, 2009 4:31:39 PM

Dear Tezuka San

Few years ago , I was very very thrilled when I saw my childhood idol -- Balck Jack had came back on TV and movies.

I wish that you will not stop making more of the Bj series !

I ve been a fan of BJ since 5 years old and I m now 21 !!

Also, so glad that Astro Boy and MW were back on the screen again.

I just want you to know that there are many many fans of your father's comics, his master mind are timeless. And we thank you for re-create them for the newer generationo(*^▽^*)o

投稿者:
Angie from Chicago USA
Dec 26, 2009 12:49:00 PM

コメントを書く

コメント入力フォーム