Tezka Macoto' 6D

プロフィール

1961年東京生まれ。世界でただひとりのヴィジュアリスト。

高校で映画製作を始め、17歳の処女作が日本映像フェスティバルで特別賞を受賞。大島渚に激賛され、以後インディペンデント映画を多数発表。8mm映画『MOMENT』でカルト的な人気を得る。

大学生のときにテレビや雑誌で仕事を始め、ショートホラーのルーツである番組『お茶の子博士のホラーシアター』(「もんもんドラエティ」)が評判になる。また『ねらわれた学園』で俳優としても怪演。
85年、ロックミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』で商業監督デビュー。

以降、実験映画から商業作品まで様々な映像製作の傍ら、小説の執筆やイベントの演出、音楽のプロデュースなどを行う。Vシネマの草分けとなった『妖怪天国』を監督し、数々のMTVを演出。黒澤明監督の現場に取材しメイキング・ビデオを撮る一方、開発初期のハイビジョンで東大寺を撮る。

黎明期からデジタル・メディアに接し、生物ソフトのエポックメイキングとなったCD-ROM『TEO~もうひとつの地球』をプロデュース。世界19か国で58万本を売り数々の賞に輝く。
10年を費やした意欲作『白痴』が99年のヴェネチア映画祭でデジタル・アワードを受賞。フランスでも劇場公開される。

93年に自身のオフィス「NEONTETRA」を設立。モデルの橋本麗香らのマネージメントも行った。
また手塚治虫の遺族としても活動を行い、記念館やホームページをプロデュースする。

近年はアニメの監督も行い、テレビアニメ『ブラック・ジャック』は東京アニメアワードの優秀作品賞を受賞。監修を行っているマンガ『PLUTO』(浦沢直樹)がヒットし、数々のマンガ賞に輝く。
最新作は劇映画『ブラックキス』。(2006年)

手塚眞
NEONTETRA

03/01/2013

GIRL, GIRL

宝塚歌劇の
『ブラック・ジャック』を観に行きました。


ひさしぶりの歌劇だったので
色々な意味で新鮮で

この男優は色気があっていいな、

そうか
男じゃなくて女か…

とボケてしまうほど
男役が男らしく、

さすが宝塚

と改めて想いましたね。

女が演じる男が、男よりも男っぽく

男が演じる女が、女より女らしい

というのが
芝居の基本だよな

と再認識したところです。

未涼亜季さんのBJもなかなかの男前でしたが

ピノコが実にピノコっぽくて
良かった。

ところで

宝塚市の手塚治虫記念館に立ち寄った際に、

「こんな本で紹介されました」

と手渡されたのが、
『東京シャッターガール』
というマンガでした。


女子高生が写真を撮りながら街歩きをするという
シンプルなマンガなんですが

記念館をはじめ、
宝塚のあちこちが登場します。

(なぜ「東京」シャッターガールなのに兵庫県の街歩き? という疑問はともかく)


東京に戻って翌日、
知人のカメラマン小林幹幸さんから電話が入り、

「東京シャッターガールというマンガがあるのだけど、そのムービーを撮らない?」

というお誘いが。


なんと絶妙なタイミング。


作者の桐木憲一さん自らプロデュースされて
ショートムービーを作るというので

偶然は必然、
ということで
迷いもなく参加することにしました。


実は
ぼくは中学で写真部だったんですよ。

そのころはまだデジタルなんかないから
みんなフィルム。
部室に暗室があって、
そこで現像したりプリントしたり
してました。

でも
どちらかといえばフマジメな部員で
あまり写真は撮らずに
遊んでばかりいましたね。

そのうち一緒にいた同級生と8ミリカメラにはまってしまったので
そこからはムービー一直線という感じです。


ちなみに
雑誌委員会の委員長もやっていて
つまりは編集長なんですが、
学内の取材をして記事を書いてましたが
そこでも
自分の写真は使わなかったなあ。


写真、ヘタでした。

いや、
いまでもヘタです。


恐らくムービーばかりやってたので
「スチールカメラ」というものに馴染まないのだと思いますが

ヘタの横好きで
写真は撮っています。


すてきな女性に出会うと
ついモデルをお願いしてしまう。

それで
100人くらい撮れば少しは上達するかと想って

あとひとりで100人
というところまで
ポートレイトを撮りためたのですが


上達したのは
カメラの腕ではなくて


女性との会話でした。


とんだ
「シャッターボーイ」
です。

00:30

コメント

打ち合わせてみたいのですが。関西予定は、

yasushi333 フログを画像検索ください。

組織的な侵害と盗難に、メスがいりどき。

日本の安全と係ることなのですが。

こんどは、相当やばいと、私は、睨んでいる。

投稿者:
シナリオ
Mar 13, 2013 1:25:16 PM

コメントを書く

コメント入力フォーム